ワキの臭い(わきが)を重曹で消臭

ワキの臭い(ワキガ)に重曹って効くのか|直接肌に塗っても大丈夫なの?

ワキの臭い(ワキガ)に重曹って効くのか|直接肌に塗っても大丈夫なの?

重曹でワキガ対策

ワキの臭い対策にいいっていうことでいろんな方法が紹介されてますけど、重曹がいいっていう情報を見聞きしたことがある人は少なくないんじゃないでしょうか。

 

でも「どうやってワキの臭い対策に役立てるの?」っていう疑問を持ってる人もいますよね。

 

これにはいろんなパターンがあるんですけど、ひとつはワキに直接重曹を使用する方法ですね。

 

ただ、直接塗るっていう人よりは、スプレー容器に作成した重曹液を詰めて、ワキにスプレーしてるっていう人が多いみたいですね。

 

あとは重曹入りのお風呂にして入ってるって人もいますね。これとお風呂に関連して、重曹石鹸を使用してワキを洗っている人もけっこういるんだとか。

 

重曹石鹸は市販されているものが使用されていることが多いみたいですね。

 

あと、ミョウバン石鹸でワキの臭い対策している人もいますね。

 

全部やってみたいって思ってる人もいるでしょうけど、無理な場合もありますよね。

 

スプレーは水100ミリリットルに対し重曹小さじ1杯を混ぜ合わせることで作れますけど、この作るのが面倒臭いって人もいるんじゃないでしょうか。

 

重曹風呂なら入浴剤として重曹を使えばいいでしょうし、重曹石鹸も市販のものなので特に煩わしさを感じることはないでしょう。

 

なので、スプレーに関してはラポマインといった無添加の消臭クリームを使用する方法をとってみるなどして、ワキの臭い対策をしてみてはいかがでしょうか?

 

特にワキガだっていう人の場合は根本的な解決にはなりませんが、嫌な臭いが少しでも気にならなくなるのは嬉しいことですよね。

 

重曹を上手く取り入れて、防臭効果を狙ってみるのもいいですね。


スポンサードリンク